「最近車に乗る機会が減ったので、思い切ってプリウスを売りたい」

「そろそろ4代目のプリウスに乗り換えたいなあ」

「ハイブリッド用のバッテリーがダメになる前に、値段のつくうちにプリウスを手放したい」

こうした理由から、プリウスを買い替えたいと思ったときに気になるのが、いくらで売れるのかです。

プリウスは疑う余地のない人気車種ですから、なんとかして高く売りたいと思いますよね。

「これだけ需要のある車なのだから、高く売れるだろう」と思う人は多いでしょう。

そこでこのページでは、2009年~2015年の間に生産された「3代目」のプリウスに焦点を絞って買取相場を解説していきます。

さっそくお伝えしますが、3代目プリウスの買取相場は平均すると65~106万円くらいです。

しかし、年式やグレード、走行距離などによって買取価格は大きく変わりますので、本文で走行距離やグレード別の買取相場を詳しく紹介しています。

それだけでなく、

  1. プラス査定の要素(ボディカラー・オプション)
  2. プリウスをできる限り高く売る方法

も解説しています。

これを知ることで、プリウスの買取価格に10万~20万ほどの差が出ます! ぜひ最後まで読み進めてください。

 3代目プリウスの買取相場

以下の買取相場表は、合計2806台の中古車買取データを当サイトが独自に集計し、グレード別、年式別で掲載したものです。

あなたの愛車に近い条件のデータをご覧いただくと、より正確な買取相場を知ることができます。

なお、愛車のグレードや年式が分からない場合は、こちらの記事を参考にチェックしてください。

基本的には車検証を確認するだけなので、グレードや年式を知るのは簡単です。

買取相場表を見るにあたっての注意点

相場表を参考にする際、以下のことについてご了承ください。

※全ての年式・グレードが掲載できていない場合があります

※走行距離は、その年式において平均的な走行距離を基準にしています

※参考データ量の違いなどにより、同じ年式であっても走行距離にバラつきがある場合があります

※中古車の価格は、車を買取る業者や時期などによって変動します。買取価格を保証するものではありませんので、あくまでも参考に留めてください

※スマートフォンでご覧になる場合は、画面を横向きにすると相場表が見やすくなります

年式グレード走行距離買取相場
2009年プリウス G5~6万km55~46万円
プリウス Gツーリングセレクション・レザーパッケージ5~6万km62~64万円
プリウス L5~6万km42~37万円
プリウス S5~6万km53~48万円
プリウス Sツーリングセレクション5~6万km68~61万円
2010年プリウス G5~6万km61~66万円
プリウス Gツーリングセレクション5~6万km58~52万円
プリウス L5~6万km54~49万円
プリウス S5~6万km59~56万円
プリウス S LEDエディション5~6万km61~53万円
プリウス Sツーリングセレクション5~6万km65~62万円
2011年プリウス G4~5万km61~58万円
プリウス Gツーリングセレクション4~5万km88~77万円
プリウス L4~5万km58~46万円
プリウス S4~5万km60~56万円
プリウス S LEDエディション4~5万km72~65万円
プリウス Sツーリングセレクション4~5万km80~77万円
2012年プリウス G4~5万km92~88万円
プリウス Gツーリングセレクション4~5万km96~86万円
プリウス S4~5万km84~80万円
プリウス Sツーリングセレクション4~5万km104~96万円
プリウス Sツーリングセレクション・G’s4~5万km127~124万円
プリウス Sマイコーデ4~5万km92~88万円
2013年プリウス G4~5万km97~95万円
プリウス Gツーリングセレクション4~5万km125~111万円
プリウス Gツーリングセレクション・レザーパッケージ4~5万km126~123万円
プリウス S4~5万km91~87万円
プリウス Sツーリングセレクション4~5万km113~101万円
プリウス Sツーリングセレクション・G’s4~5万km134~127万円
プリウス Sツーリングセレクション・マイコーデ4~5万km110~106万円
プリウス Sマイコーデ4~5万km114~91万円
2014年プリウス G3~4万km111~105万円
プリウス Gツーリングセレクション3~4万km120~112万円
プリウス Gツーリングセレクション・レザーパッケージ3~4万km125~110万円
プリウス S3~4万km99~95万円
プリウス Sツーリングセレクション3~4万km115~111万円
プリウス Sツーリングセレクション・G’s3~4万km144~135万円
プリウス Sツーリングセレクション・マイコーデ3~4万km118~112万円
プリウス Sマイコーデ3~4万km117~103万円
2015年プリウス G2~3万km116~114万円
プリウス Gツーリングセレクション2~3万km144~137万円
プリウス S2~3万km112~105万円
プリウス Sツーリングセレクション2~3万km130~124万円
プリウス Sツーリングセレクション・G’s2~3万km154~146万円
プリウス Sツーリングセレクション・マイコーデ2~3万km132~127万円

3代目プリウスのプラス査定ポイント

上の相場表から、あなたの愛車の買取相場は見えてきたでしょうか?

ここからは、ボディカラーやオプションパーツなど、プラス査定に繋がるポイントについて解説していきます。

人気のボディカラー

3代目プリウスでプラス査定が期待できるボディカラーは、以下の2色です。

  1. ホワイト(パール)
  2. ブラック

やはり、王道とも言える「白・黒」が人気2トップです。

また、3代目プリウスでは白(パール)のほうが黒よりも若干人気度が高めです。

これらのボディカラーであれば、5~10万円ほどのプラス査定が見込めます。

次に人気なのが「シルバー」で、若干のプラス査定になる可能性があります。

少なくとも、マイナス査定にはなりませんので安心してください。

そしてシルバーに次ぐのが、「パープル・ライトブルー」などの落ち着いた色です。ちょうどタイトル画像のプリウスがパープルです。

これら2色はプラス査定にもマイナス査定にもならないボディカラーだと言えます。

この他、赤や青などの原色系は好みが別れるため需要が低く、買取価格が低くなりがちです。5~10万円ほどのマイナス査定になる可能性があります。

人気のオプションパーツ

3代目プリウスでプラス査定となる主なオプションパーツを、以下に紹介します。

ホイール:

  • 16・17・18インチ仕様のアルミホイール&タイヤセット(TRD・ウェッズ・WORK・モデリスタ)

外装パーツ:

  • ソーラーパネル付きムーンルーフ(サンルーフ)
  • エアロパーツ(純正・モデリスタ・トムス)
  • リアバンパースポイラー
  • フォグランプ

機能系パーツ:

  • プリクラッシュセーフティシステム(衝突回避システム)
  • インテリジェントパーキングアシスト(駐車支援システム)
  • 純正カーナビ
  • オーディオ(6スピーカー・8スピーカー)

これら以外にもオプションパーツは存在しますが、代表的な人気のオプションとしては、上記のパーツがメインです。

中でも、見た目に関わる「エアロパーツ」「ホイール」、快適性に関わる「支援システム系」は特にプラス査定になりやすいオプションです。

状態によっては、オプション購入時の定価に近い金額がプラスされることも期待できます。

3代目プリウスを高く売る方法

ここまでの流れで、愛車の買取相場については理解いただけたと思います。次に確認して欲しいのが、「どうやって車を高く売るか」です。

あなたは車を売る際に査定の見積もりを比較しているでしょうか?

引っ越しや家のリフォームなどを、1社だけの見積もりで済ます人は少ないです。2、3社から見積もりを取って比較する人が多いでしょう。

このことを「相見積もり」といいますが、車を売るとなるとなぜか相見積もりを取る人が少ないです。

おそらく、「中古車の買取価格なんてどこもそんなに変わらないだろう」と考えている人が多いからだと思います。

しかし実は、買取店によって提示できる買取価格にはかなり差が出ます。

これは、「得意な車のジャンル(ミニバンや軽自動車など)」「買い取った中古車の流通ルート」が違うためです。

それでは、実際に買取店によっていくら査定額が違うのでしょうか? 実例を2つ紹介します。

ケース1:3社からの見積もりで差額が20万円

  • 年式:2012年式
  • グレード:Sツーリングセレクション
  • 走行距離:2~2.5万km
  • ボディカラー:白

上記のプリウスを6年落ちとなる2018年に3社から査定を受けた実例です。見積もり査定額はそれぞれ

  1. 140万円
  2. 120万円
  3. 120万円

となっています。

上位1社のみが高値を付け、下位2社は全く同じ価格を提示しています。

価格が同じなので、もし下位の2社のみで査定していれば「120万円が妥当な価格か……」と勘違いして納得してしまうでしょう。

相見積もりを取れば、勘違いすることなく本当の高額査定を獲得できます。

ケース2:3社からの見積もりで差額が25万円

  • 年式:2010年式
  • グレード:S LEDエディション
  • 走行距離:6.5~7万km
  • ボディカラー:白

上記のプリウスを7年落ちとなる2017年に3社から査定を受けた実例です。見積もり査定額はそれぞれ

  1. 70万円
  2. 60万円
  3. 45万円

となっています。

このように、同じ車であっても買取査定額は三者三様です。

売り先1つで10万も25万も買取価格が変わるのは馬鹿馬鹿しいので、相見積もりでしっかりと高く買ってくれる業者を探しましょう!

ここまでの解説を通して、「しっかりと相見積もりを取ってから愛車を売ろう!」と思ったのであれば、以下に紹介する一括見積もり査定の利用がオススメです。

相見積もりを取るなら一括査定!

相見積もりを取る上で唯一デメリットとなるのが、「手間がかかること」です。

何社もの買取店を回って査定を受けていたのでは、時間も労力も消費してしまいます。

こうした問題を、ネット上で見積もりを取れる「一括見積もり査定」がクリアしてくれます。

これは、簡単な登録をするだけで複数の中古車買取店から査定を受けることができるサービスです。

無料で利用できますし、出張査定なので買取店までわざわざ出向く必要がありません。

複数の買取店から査定を受け、見積もりを比較することが楽になります。

そのため、「愛車の買取相場を知りたいだけ」といった場合でも便利なサービスとして使えます。

一括査定サービスは数種類存在しますが、その中で私がおすすめするのがカービューです。

提携している買取業者は200社を超えているので、高額査定を提示する買取店に巡り合う確率が高いです。

また、運営歴が最長の一括査定サービスだということも安心して利用できるポイントとなっています。

「車を売らないで見積もりだけ取る」という使い方もできますので、気軽に利用してみるといいでしょう。

カービューでプリウスの買取相場を確認する!

「さっきから買取店と言うけど、ディーラーでの下取りはどうなの?」と疑問に思う人がいるかもしれません。

結論から言えば、ディーラーの下取りはおすすめできません。

下取りは中古車の人気度が査定の評価に反映されないため、買取りに比べて査定額が低くなる可能性が高いからです。

「本当は90万円で売れた愛車を60万円で手放してしまった」というような後悔をしないために、ディーラー下取り一本に絞るのはやめましょう。

買取店からも相見積もりを取ることが高価買取のコツです。

愛車のプリウスを高く売るために必要なことは、非常にシンプルです。

まとめると以下の2点のみです。

  1. 複数の買取店から査定を受ける
  2. 見積もりを比較し、最も高く買ってくれる買取店に愛車を売却する

この2つを意識することで、納得のいく買取価格で愛車を手放すことができるはずです。

そして、その際は一括査定サービスを使えば相見積もりを楽に取れます。

本ページを参考に、高額査定を獲得してください!


私が車を買い替えるとき、必ず行うことは一括査定によるネットからの一括見積もりです。一社だけでなく、何社もの見積もりを競争させることで中古車の下取り価格が高額になるからです。

一社だけの見積もりに比べて、複数の見積もり査定をすることで車の買取額が15~30万円ほどアップするのは普通です。

ちなみに、私が一括見積もりしたときは買取額が41万円も上がったことがあります。ネット見積もりの方法を他の人に伝えたところ、「3社から依頼があり、競争させたら買取額が14万円も上がった」「ディーラーからの下取り価格よりも23万円高くなった」など喜ばれるようになった経緯があります。

特にカービューを使えば、登録3分で最大8社へ一括見積もりを依頼することができます。あなたの自宅(または事務所)まで出向いてくれるため、わざわざ車を購入したディーラーのもとに出向くことなく見積もり依頼を出すことができます。

登録無料のネット一括見積もりを活用することが愛車を高額で売る最も確実な方法です。